Local Prime

読み物

腸活にぴったり!お米の粒感を楽しめる有機山田錦米の本格派「糀甘酒」

神戸市

甘酒

お米の新たな楽しみ方をモノ・コトで発信する神戸のブランド『田田田堂(たたたどう)』より、希少な有機JAS認証の山田錦を使った『有機山田錦 糀甘酒』が2022年12月15日(木)より発売されました。ブドウ糖やアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどのあらゆる栄養素が豊富な甘酒は、腸活にぴったりの発酵食品です!

糖度30~32度と濃厚な甘み!料理やスムージーなどに甘味料代わりに使うのもオススメ

田田田堂の『有機山田錦 糀甘酒』は、山田錦発祥の地・兵庫県多可町の生産者から届く有機山田錦を米糀で発酵させ、じっくり熟成することで、砂糖を一切加えずに糖度30〜32度という濃厚な甘みを醸し出しています。お米の粒感を楽しんでもらえるようにと、極力粒を潰さずに職人が仕上げた本格派の甘酒となっています。

鍋
職人さんが丁寧に仕上げている

「飲む点滴」と呼ばれているほど栄養豊富でありながら消化吸収がよいので、食欲のない時や、脳と体を活性化させたい朝にオススメ。米麹で作られているのでアルコールを含まないため、乳幼児から大人までどなたにも安心してお召し上がりいただけます。
そのまま飲むのはもちろんですが、甘酒独特の風味や粒感が苦手な方には、甘味料代わりにスムージーやお味噌汁などに使用するのもオススメ。甘さとコクがプラスされ、手軽に取り入れることができます。

スムージー
いつものスムージーに栄養をさらにプラス
離乳食
お米で出来ているので離乳食にも安心して使える

『田田田堂』とは?

2022年春に誕生したばかりの『田田田堂』は、「この国の風土がくれた贈りもの、お米をもっと自由に、おいしく、楽しく」を合言葉に、兵庫県の地域資源である「山田錦」を中心に、米粉から広がる新しい食文化を発信されています。
パートナー生産者と連携して、米粉をはじめ他の用途にもすぐれた特性を発揮する山田錦の魅力を引き出すものづくりに挑み、焼き菓子ジェラートなどお米の可能性を拡大させる商品開発と、稲作文化の継承をテーマに、生産者・消費者・ブランドの「三方よし」の関係をつくるという熱いテーマを持ち活動されています。

精米

田田田堂の基本は、どなたにも安心して召し上がっていただける「垣根のないおいしさ」。有機JAS認証米を中心に、できるだけ環境にやさしい栽培方法で育てられた上質素材を生かし、乳・卵・小麦・白砂糖不使用をベースとなっています。※お召し上がりになる前に必ず成分表記などをご確認ください。

甘酒

田田田堂というネーミングには、豊かな実りをもたらす「田」が有機的につながり、そこが人々の笑顔集まるコミュニティになってゆくという願いが込められています。おいしさと一緒に、その背景にある物語を味わい、その発見をまた次の誰かにつないでいく・・・商品開発に限らず、ライターにも通ずる大切な想いを教えていただきました。

(編集部:石崎)

田田田堂

サイト   https://tatatado.jp/
SNS   https://www.instagram.com/tatatado_official/
店舗購入  ハニーマザー
      神戸市東灘区御影中町4-8-8
営業時間  11:00~18:00
定休日   毎週水曜(年末年始/お盆期間はお休み)

TOPへ